2010年05月22日

放鳥トキ 秋田に雌1羽飛来…これまでの飛来地で最北(毎日新聞)

 新潟県佐渡市で08年に放鳥されたトキ10羽のうち、途中から消息不明になっていた雌1羽が、秋田県由利本荘市に飛来したことが15日、分かった。県内で放鳥トキが確認されたのは初めて。これまでの飛来地の中で最北となる。

 市教委文化課によると、市民が11日、水田でトキらしい鳥を見つけたと環境省に連絡。同省秋田自然保護官事務所が12日、消息不明のトキと確認した。

【関連ニュース】
雑記帳:テン、富山の動物園へ トキ保護センターで捕獲
トキ:卵がまたカラスに奪われる 残りの卵がまだ存在か
放鳥トキ:巣にカラス侵入、卵捨てる ふ化厳しく
トキ:2世誕生に期待 9日以降ふ化も…新潟・佐渡
放鳥トキ:3個目も巣外へ 別のペア、卵ふ化の可能性

<淀川女性遺体>養父母とトラブル 死亡直前、実父に相談(毎日新聞)
1000億円は疑問=口蹄疫対策で財務副大臣(時事通信)
空港需要予測、外れてばかりで見直し判定(読売新聞)
日韓外相会談、哨戒艦沈没で連携確認 岡田外相、竹島では「抑制を」(産経新聞)
<リフォーム詐欺>「指導」公表せず、被害拡大の一因か(毎日新聞)
posted by ベツプ マサヨリ at 01:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。